名称未設定-1.png
歴史と地域、作り手とお客様を直接繋ぐ役割を目指しています。
まあじ① _色調補正カット_文字アリ.jpg
​魚商 おむすび六左衛門は創業430余年の
​老舗魚商 『鮑屋』の目利きと魂を受け継ぐことで、
​『老舗魚商 だからこそ実現できる』をこだわりに、
海産具材をベースとした最高のおむすびを追求する
​おむすび屋です。
ICHIKAWA005.JPG
​歴史を遡ると、
1587年に鮑屋を創業した「市川六左衛門」は
小田原を拠点に当初魚座や浜で直接買った魚を村に
売り歩いており、美味しい魚を各地に届けていました。
その後も世襲制として、代々「六左衛門」の名を
襲名してきました。
DSC_0331.JPG
そんな小田原の玄関口に新しくできた商業施設
“ミナカ小田原”に創業430余年の老舗魚商『鮑屋』は初の
 
おむすび店「魚商 おむすび六左衛門」
直売店「魚商 小田原六左衛門」

を併設で構えることにしました。
それは商業施設をきっかけとした小田原の街の
活性化とともにこれからも老舗として美味しい魚を
届けるためにチャレンジを続けることを決めての出店です。
​魚商 小田原六左衛門は、長く受け継がれてきた
​目利きの技術を活かし、職人たちが当工場で手作り
​したオリジナルの塩辛や熟成だしなどを
取り揃えています。
​魚商 小田原六左衛門の商品は
​からもお買い求めいただけます。
名称未設定-1.png

〒250-0011

神奈川県小田原市栄町1-1-15ミナカ小田原1F 105

電話:045-20-4363

FAX:045-20-4363

​営業時間:

08:00~20:00

​定休日:

​ミナカ小田原の休館日に伴う